忍者ブログ
AdminWriteComment
No.47
2019/06/12 (Wed) 00:59:07

離婚した磯野貴理子さんですが、遅く起きた朝はで離婚予定を報告しその後すぐに離婚の手続きを取り今はもすでに離婚されたそうです。

芸能ニュースの中でも話題になった話ではありましたが。

しかしその後も同居が報じられ今も同居しているそうです。

実際にはずっと生活を一緒にしているのかは分かりませんが、用がある時に訪れたり荷物がまだ置いたままだそうで使う時にはマンションを訪れているそうです。

カタログギフト リンベル「グルメ専用カタログギフト」サターンコース(RINGBELL チョイスギフト チョイスカタログ 内祝い 結婚内祝い 出産内祝い 新築祝い 結婚祝い 父の日ギフト 引き出物 香典返し カタログ)


実際には前夫はもうすでに違う場所で生活は始めているかもしれませんし、まだ同居していても新しい住まいをもう決めたとか移り住む予定なのかもしれませんが。

夫との住まいは都心にあるそうで、購入したマンションなのだそうです。

結婚当時新人バーテンダーではなかなか住めない場所かもしれませんしバーだけの収入では東京都心に住むのも大変かもしれないのでやはり磯野貴理子さんのおかげみたいなところもあるんでしょうかね。

世間では早く磯野貴理子さんの家から出ていった方がいいのではないかという意見もありましたが。

なぜか近所の人からもまだ磯野貴理子さんの家にいるのかと呆れられているように書かれていましたが、近所の人までも嫌だなと思っているということなのでしょうかね。

磯野貴理子さんの前夫への接し方としては騒動を起こしても誰よりも庇い、病気を支えてくれた人恩人として感謝し、元夫の仕事がより楽になるよう夫の仕事場の方に近いところの物件を買い、元夫ができるだけ負担なく暮らしやすいように心掛けてあげてきたそうです。

世の中お金がないと大変だとかお金の必要性を考えると、お金でも自分に優先的に使ってくれて、自分の方を一番に考えて配慮してくれ、話では批判とか否定とか指摘とかいろいろ言う態度ではなかったようですし元夫にとっては居心地が良く、そういう空間も結婚したいと思えた理由のひとつだったのかもしれません。

一般的な夫は仕事に追われたり家族のことも考えなければならなかったり、そのわりには自由に使えるお金もないなど大変な部分はあったりしますからそういう環境と比較すると生活はしやすかったでしょうね。

元夫は夜も自由に遊んだり出かけたりできるような自由な時間を与えてもらっていたそうで、そういうところも磯野貴理子さんはいろいろ文句は言わなかったんでしょうね。

しかし元夫が自立できるようになったりすれば今までほど磯野貴理子さんの支援は必要なくなり、磯野貴理子さんの必要性が薄れていったのかもしれません。

磯野貴理子さんも自由やお金の面でも相手をつなぎとめていた状態だったのかもしれませんが、それが相手が感じるありがたみが薄れ機能しなくなれば24歳年上の女性と結婚続けたい思いがこれまでほどはなくなるという風になったのでしょうかね。

磯野貴理子さんは55歳ですが55歳で結婚するという話はありますし、磯野貴理子さんも3度目の結婚となるか気になりますね。




PR
| HOME |
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者カウンター
バナナ
ブログランキングに参加しています。 もしよろしければお願いします。ブログランキング
忍者ブログ [PR]